Life style
Travel

【絶景】加計呂麻島の海 実久ブルーとは?

みなさんこんにちは! K(@kcameralife)です。

今回は加計呂麻島の実久という集落についての記事です。
この集落の魅力はなんといっても海!

【実久ブルー】と呼ばれています

  • 実久ってどこにあるの?行き方は?
  • 施設、設備は?
  • ブルーを一望できる場所は?

今回の記事は加計呂麻島、実久ブルーの魅力に迫っていきます。

加計呂麻島 実久集落 実久ブルー

加計呂麻島はどこでも海がとても綺麗なんですが、
実久という集落の海は加計呂麻島の中でも一際違った色を放ちます。
それが実久ブルー(Blue)という、水色の海です。

{ “product_id”: “090C”, “uuid”: “3E809EF54A4F69193EFA62DB9DA171E8”, “run_date”: “2019-04-27T145705+0900”, “filename”: “Bebop_2_2019-04-27T145750+0900_3E809E.jpg”, “media_date”: “2019-04-27T145750+0900” }
DCIM101GOPROGOPR1586.JPG

実久までの行き方は?

バス、レンタカー、レンタルバイクです。
僕のおススメは、
奄美大島でレンタカー、バイクを借りて船に乗せていくか
加計呂麻島でレンタカー、バイクを借りていくべきです。

瀬相港から車で約30分かかります。
加計呂麻島は坂道ばっかりなので、
自転車で実久まで行くのはキビシイかも、、
加計呂麻島自転車旅をするなら話は別です。(笑)

バスに関しては本数が少ないため、他の場所へ行きたい方は不便ですね。
運転が苦手な方はバスを利用しましょう。
バスの時刻表はこちら↓
[pz-linkcard-auto-replace url="https://kakeroma-bus.com/jikokuhyou.html"]

実久の周辺施設

はまのお店
トイレ
シャワー

はまのお店では、ランチや軽食があります。
マリンアクティビティを楽しめる道具をレンタルできます。

 

宿泊施設

宿泊施設は3施設あります。
・民宿きゅら島
[pz-linkcard-auto-replace url="https://www.ritou.com/yado/view-kakeroma-kakeromakyura.html"]

・ゲストハウス結
[pz-linkcard-auto-replace url="https://www.ritou.com/yado/view-kakeroma-kakeromasanekuyui.html"]

・実久のレンタルハウス マリンビレッジ
[pz-linkcard-auto-replace url="https://www.ritou.com/yado/view-kakeroma-kakeromamarinevillage.html"]

【絶景】実久ブルーを一望できる場所

夕日の丘

実久ブルーを上から見てみませんか?
それがここ!夕日の丘です。
ここはバスで行くことはできません。

曇りでしたが、ここから実久ブルーを一望できます。
実久に行った後には是非行ってみてください。
夕焼けの時間には行かなかったので次回は夕日を撮りたいです。

行き方

薩川集落から実久集落へ向かう道の途中で、右に行く分かれ道を進むと夕日の丘に着きます。 大島海峡側の展望台、実久方面の展望台と2箇所あります。
⭕️のところを右に曲がります。

【絶景】大島海峡展望台

夕日の丘に行く前に大島海峡を一望できる展望台があります。
ここからの眺めも絶景です。

最後に

いかがでしたでしょうか?
加計呂麻島に行った際には是非訪れて下さい。
きっと感動する景色に出会えるはず、、

それではまた!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です